2005年07月25日

Memo:地震

地震おこったので、気がついたことのメモ。
・携帯電話が通じにくい。当てにならない。ローカルの基地局から固定局への発信がうまくできない。10分で1回程度
・JR・地下鉄などの電車が停止。
・新幹線は動いていた。→どちらかというと地震に強いっぽい。
・首都高などは、通行止めとなりアテにならない。補強工事により阪神淡路大震災のように橋脚から倒れるということはなさげ。
・地震の前には事前に兆候がある。3−4日前:地震雲とか、私の場合は体調が著しく悪くなったりする。
・エレベーターは止まる。復旧に何時間かかかる&地震の後1・2日はEV動けない。
・EVと同様に立体駐車場も動けないと思ったほうが良い。場合によっては車が落ちる。
・セコムや、綜警などのセキュリティー関係会社は、てんてこ舞いになり、対応が遅れる。救急車なども同様。
・念のため水・食料は3日分程度は用意すべし。夏場は水だけではなく、お茶・ウーロン茶・スポーツ飲料は有効。
・徒歩は有効なので、日頃からウォーキングなどのトレーニングはやっておくとGood。
・自転車を持っているなら、自転車での移動も有効だけど、路面が割れていれば難儀。
・古いビル、壁掛けな看板には注意。古すぎたり立て付けが悪いと落ちてくる可能性アリ。
・下町の古い家屋も倒壊する危険性が大きい。
・ガスは1−2時間程度は停止する。ガスの開栓のやり方をチェックしておくこと。
・各種の電池は必要。(ガスコンロ用とか)
・水道・電気はよほどのことがない限り止まらないっぽい。
・政府・市町村レベルの対応は比較的遅い。
・連鎖災害の可能性もある。このごろは、「地震&何か」の連携コンボが多いような気がする。
 地震→余震→火事→(今の夏の季節だと台風や、洪水(冬だとドカ雪とか))のコンボになればよりいっそうよろしくない。

posted by ねこさん at 14:20| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!
地震があった時
どこにいるかですよね。

今回は広場だったものですから
そんなに怖く無かったです。
電車とか遊園地とかだと
怖いですよね。

ではでは。
Posted by mr-real-estate at 2005年07月25日 14:11
mr-real-estateさま
ありがとうございます。

地震の時は、密室空間が一番コワイと思うとです。
だだっ広い平原や広場や公園だったら安心ですね。
雨の時の地震だと逃げ場が建物の中だけなのでいやですが...
そういえば、雨の日の地震って聞きませんねぇ...
Posted by ねこさん at 2005年07月26日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

とうとう東京にも大地震?
Excerpt: とにかく大きな地震でビックリしましたね。 東京足立区で震度5強。震度5以上は13年ぶりだそうです。 震度4位ならそんなにあせらないのですが この1年位は大型台風に地震、イラク戦争に世界各国で..
Weblog: 渋谷で働く不動産業者さんのblog
Tracked: 2005-07-25 10:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。