2005年07月23日

memo: GTD

Getting Things Done  (GTD) ...タスク管理方法のひとつ。
まだまだ全然ぐちゃぐちゃで、まとまってはいないので、"MEMO"でとどめておく。
#Rifine 2005/07/23  Rifine 2005/07/21  Original:2005/07/19#裏から表に出してみた。
いろいろなところで、話題になっているGDT

タスク管理方法や、スケジューリングなどはいろいろな方法があるけれども、
自分にあったものを見つけるのは難しい。また、自分の会社に会うようなシステムがあればいいのだけれども、 IT化の途中の会社ではそうはうまくいかない。
#もともと、社内で使えるかな?と考えていたwikiや、ブログや、 cvsやバグトラッキングシステムなどを探していたのだけれどもピンとこなかった。でも、GTDをみつけて、点と点がつながってきた感じ。
#一つのprojectを複数人数で何もルールなく取り扱うと、大変な問題になる。という問題で困ってたの...(大汗

wiredにも特集あり。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050719202.html

Going My Way:日本語でわかりやすいGetting Thing Doneの解説
http://kengo.preston-net.com/archives/001992.shtml

Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (1)
Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (2)
Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (3)
Getting Things Done (a.k.a. GTD) part (4)

Notes で GTD メソドロジ
http://nsfl10n.blog9.fc2.com/blog-entry-39.html

ストレスの無い仕事フローを目指す (前編)
http://www.goodpic.com/mt/archives2/2005/07/post_92.html
ストレス無し仕事フローのためのWEBツール(後編)
http://www.goodpic.com/mt/archives2/2005/07/gtd_wiki.html

そのほか、リンクをいくつかたどれば、ずいぶんと見えてくる。

1,2,3,4をサラリと読んでみたけど、続けるためのコツがある。
今の自分のやっている方法と比べると書いてある方法はそんなに違わないけれど、基準が明確なので、やりやすい。
週間updateや、常にupdateする習慣の付け方をきちんとやっていけばよさげ。
自分には、通常運用で投げずにコケなければ大丈夫っぽい。
あと、吐き出し方も今の方法から、ちょっと改善した方がスムーズに行くっぽい。

自分のやりかたがまだうまくできていない。うまくいっていたときもあったけれど、うまくいく状況はそう長く続かない。
#昔は、PDAにtaskやらスケジューリングやらをすべて詰め込んでいた。そのときは、PDAが自分の脳みその半分という認識だった。
#PDA壊しちゃってから、自分のシステムが崩壊しちゃった...(涙

Tickerについて、НΙЯΘΚΘさんのBlogで見けていて、かわいいし、いいなとおもっていたけど、 読んだときは理解できていなかった。。今は、点と点がつながってくると楽しい。また探すといけないから、はりつけ。
http://spaces.msn.com/members/neverletufotgetme/Blog/cns!1pmo4O8_bO7fyQReLX8LLp9g!2210.entry

邦訳の書籍も出てるので、amazonで早速orderした。
#来週到着予定っぽいので帰省の新幹線の中で読もう。

#ねこさんの教訓:
#おもしろいこと、役に立つことは、ちょっとした火だねがあればたちまちのうちに燃え広がる。
#問題は、どうやって、どこに火をつければ効率的に広がるのか。それを考えるのが楽しいんじゃない。(笑


#GDN (http://www.gotdotnet.com/) を思い出してしまったのは...(w 気のせい(w

#そのほかにもGoogleMAP APIでたのしそうなことやってるサイトもいくつか発見。
#WebApplicationはうまく使うと楽しい。inspireされておもしろいツールがはじけていく様子も過程も楽しい。
#おしごと?ええ、きちんとやってますよ。おもしろいことは常日頃から探していますけどね(w

posted by ねこさん at 11:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。